デイサービスの規模は、前年度の1カ月当たりの平均利用延人数によって決まります。

平均利用延人数は、毎年3月31日時点において、前年の4月~当年の2月の11カ月の1カ月当たりの平均利用延人数を計算します。

計算結果は、自治体に届出(概ね3月半ばまで)しなければいけません。

規模が変わると、基本報酬自体が変わってきますので、管理者は、利用者人数について常に留意しておく必要があります。