介護報酬は、国保連に伝送(電子請求のこと)で行います。

各種例外は定められていますが、ほぼ全ての事業所が伝送を行っていると言ってよいでしょう。

たいていは介護報酬請求ソフトを導入していますので、請求事務がスムーズに行くかどうかは、ソフトの良し悪しも影響します。

ソフトの使い勝手は、ご自身でデモ利用して確認する他はありません。

また、サポートや法改正によるメンテナンス費用など総合的に検討したほうがいいです。

安さや使い勝手だけで選んで、サポートがなかなか受けられなかったり、毎年の更新費用がかなり高い会社もあります。