居宅以外で行われるバス等の公共交通機関への乗降や院内移動介助のサービス行為だけでは、訪問介護報酬を算定できません。

そのため、医療機関から医療機関への移送については、通院等乗降介助として算定できません。

 

なお、通院等乗降介助の片道だけを算定し、もう片道は家族等が対応して付き添う際には、片道について算定できます。