介護請求を誤ってした場合に、請求を取り下げることを過誤申立といいます。

過誤申立は、役所に書面を提出して行います。

過誤には、通常過誤同月過誤があります。

通常過誤は、明細書の取り下げを行い、全額を国保連に返金して行います。

同月過誤は、過誤申立の翌月に実績取り下げと再請求を行う方法で、全額返金せずに差額分を調整します。